ウェルネスな暮らし オンラインショップ
税込み10,000円以上お買い上げで送料無料
送料 全国一律(右記以外)600円 北海道・沖縄1,000円
電話でのお問い合わせ
タンポポ茶 ショウキT-1

タンポポのパワー開発者:邵輝先生のご紹介ショウキT-1の研究 症例報告(子宝ほか)商品情報Q&A開発者の書籍ご購入


生命力の強いタンポポで体内を浄化し活性化しましょう!

「タンポポ茶 ショウキT-1」は、タンポポの葉に含まれる有効成分糖鎖T-1を主成分として精製抽出し加工したお茶です。
1袋(100ml)あたりタンポポの葉1kgを使用して作られています。
タンポポコーヒーやティーパックのタンポポ茶とは 異なります。
赤ちゃんからお年寄りまで安心してお飲みいただけます。(妊娠中の服用も可能です。)


こんなことが気になる方におすすめです

●不妊症・・・男性にも女性にもお勧め
●緑内障・・・黄班変性症、白内障にもお勧め
●アトピー・・・尋常性乾癬、掌蹠膿疱症にもお勧め
その他、糖尿病 生理痛 花粉症 インフルエンザ 肝臓 腎臓 目まい・耳鳴り

タンポポ
タンポポ タンポポはキク科の植物で、ヨーロッパ、中国、日本で薬草として親しまれてきました。太陽の色をした元気いっぱいのタンポポは生命力と繁殖力が非常に強い植物です。母乳の出をよくする、解毒作用が強い、利尿作用が強いこと等で有名です。ヨーロッパでは、春にタンポポサラダを食べて冬の間に溜まった毒を解毒する習慣があります。腎臓や肝臓など臓器の働きを高めます。
食品添加物を大変多く摂取していると言われる日本人にとって、タンポポは強い味方です。体に蓄積した毒素を出すことで、ホルモンの調整、血液の浄化、アレルギー体質の改善などが期待できます。

タンポポのパワーの源は「糖鎖」
タンポポのパワーの源は「糖鎖」 糖鎖T-1(希少糖)はタンポポのパワーの源で、分子量が600以下の糖鎖です。
良質なタンポポの葉50kgからたった1gしか取れない貴重な特殊成分です。
糖鎖は、細胞やホルモンに情報を伝えるアンテナの役目をしています。私たちの60兆個の細胞それぞれに産毛のような形で細胞ひとつあたり数万本ついています。 私たちの健康体を維持する上で大切な栄養素で、細胞同士のコミュニケーションツールとして利用されています。
精子と卵子にも糖鎖がついていて、それが鍵と鍵穴の関係にあって、ぴたりとあって初めて受精できます。糖鎖が不十分だと不妊症になります。
アレルギー疾患においては、抗体(IgE、 IgG、 IgAなど)の働きを調節し、異常な反応をおこさせないようなコントロールをします。
細胞のアンテナ糖鎖を補う(活性する)ことで、脳神経の発達、免疫の正常化等が期待できます。

糖鎖に異常をきたすと、ウィルスや細菌などが侵入してきても、スムーズな対応ができず、病気を悪化させます。また、タンパク質や資質が十分に機能しませんので、健康な体を保つことが出来なくなります。(不妊症、糖尿病、発達障害、アトピー、喘息、ガン、関節リウマチ、アルツハイマー、高血圧、脂質代謝異常 等)


開発者プロフィール 医学博士・邵輝(しょうき)先生

タンポポのパワーの源は「糖鎖」 1984 年北京中医薬大学医学部を卒業後、北里大学医学部小児科、近畿大学東洋医学研究所を経て
1992 年大阪大学大学院にて医学博士号を取得。
現在 天津中医薬大学客員教授、鑑真学院教授、神戸学院大学薬学部、神戸東洋医療学院、産業医科大学医学部、大阪大学医学部の講師及び非常勤講師。
専門はウイルス免疫学、遺伝子学、中医学。

開発にあたって

1988年以来、タンポポについての研究を行っています。大阪大学大学院に在籍していた時に漢方薬の抗ウィルス効果について研究したのですが、その中でタンポポに非常に高い抗ウィルス効果、抗C型肝炎ウィルス効果、肝機能改善効果があることが判明しました。これがタンポポの研究を更に進めるきっかけとなりました。タンポポの研究を発表したところ、当初考えていたよりもずっと広い範囲で「効果があった」との報告が数多く寄せられました。
タンポポには希少糖が多く含まれています。一般に希少糖には、血圧降下作用、抗腫瘍作用、コレステロール低下作用、体内有害物質排泄作用、微生物感染への抵抗力増強作用、細胞の活性化作用があるといわれています。
希少糖は50kgのタンポポにたったの1gしか含まれていませんが、これと同じ量の希少糖をほかの食品で摂ろうとするならば、納豆なら1トン、オクラなら1.5トンもの量を食べなければなりません。
ここでタンポポの希少糖は「低分子」であることに注目してください。人体において吸収率が高い分子量は5000以下といわれています。タンポポに含まれる希少糖の分子量は600以下と小さく、体に非常に吸収されやすいのです。ちなみに、ほかの希少糖の分子量はアガリクスが5万、サルノコシカケが100万、キチンキトサンが150〜500万です。これらと比較するとタンポポの希少糖分子量がいかに小さいかがわかります。
私は、タンポポの有効成分のエキスを開発し、さまざまな実験を行いました。


ショウキT-1の研究
タンポポは古くから病気の予防のために使われてきました。
その有効成分T-1には多様な薬理活性が解っています。
1.抗ウィルス作用
毛細血管の循環促進作用グラフC型肝炎患者の肝臓組織を採取して実験した結果、培養液のみで培養するとウイルスが検出され、ショウキT-1抽出物と一緒に培養するとウイルスは検出されませんでした。臨床でもその他のウイルスに対して抗ウイルス作用が確認されています。

2.毛細血管の循環促進作用
毛細血管の循環促進作用グラフショウキT-1と水・ビタミンEをそれぞれ投与し、マウスの腹膜細胞血管赤血球の流れる量を測定すると、3週間目よりショウキT-1を投与した血液量が水に比べ4倍以上高くなっています。臨床において、末梢血流を良くすることが証明されています。

3.血糖値降下
血糖値降下グラフ過剰に糖を摂取した時に糖の吸収を抑えることが期待できます。健常な成人男女を10名ずつ食後30分後にショウキT‐1を飲むグループと飲まないグループの2組に分け、それぞれの血糖値を測定した結果、ショウキT‐1の血糖値を下げる効果が証明された。

4.胆汁分泌促進作用
利尿作用グラフラットにショウキT-1を投与し、その糞中の胆汁酸を測定した結果、水に比べて5倍以上の胆汁酸を検出しました。肝機能改善や胆のう障害、・すい臓障害・高コレステロール血症にも効果が期待できます。

5.利尿作用
慢性腎炎の患者にショウキT-1を投与すると尿量が600mlから1200mlに増え、肝硬変の患者にショウキT-1を投与すると1000mlから1600mlに増加しました。 臨床においても、高血圧や緑内障・むくみ・腹水・関節の腫れ等に効果をあげています。


【不妊関連の報告】
タンポポは古代から母の薬といわれ、産婦人科で名薬として使われてきました"
タンポポT-1の体に良いしくみ タンポポ茶 ショウキT-1は「子宝カウンセラーの会」推奨商品です。

脳下垂体を直接活性化し、ホルモン分泌を促進します。血液循環が良くなり、生理不順を解消。
脳下垂体を刺激することで、血行循環が良くなり、血液がスムーズに流れる体に。
卵子が大きく成長し、精子の運動量・数が上昇します。この結果、より妊娠がしやすい体になるのです。


【不妊】
不妊治療のために、関西にある病院を数多く訪れました。体外受精を希望しましたが卵胞の発育が悪く、また子宮内膜の増殖も悪い状態であるといわれてできませんでした。長期間にわたる排卵誘発剤の投与やホルモン療法で身体と卵巣が疲れてしまっていたのです。タンポポT-1は体内ホルモンのバランスを調整し体内を解毒する事も期待できるということで、タンポポT-1を使用し始めました。3ヵ月後には卵胞が大きく発育し、その月に妊娠しました。(35歳女性)
【不妊】
長女を出産して5年たちましたが、なかなか2人目を妊娠しないので、3年間不妊治療を行いました。体外受精を勧められましたが、60万円もかかるとのことで経済的な理由でできませんでした。タンポポT-1を使用して5ヵ月間治療したところ妊娠し、男の子と女の子の双子が生まれました。タンポポに感謝しています。(31歳女性)
【男性不妊】
結婚して6年以上たちます。主人の精子の数は2500位、運動率は25%未満でした。主人はタンポポT-1を中心に治療しました。タンポポT-1を1日2袋使用して2か月後の検査においては、精子数は7500、運動率は80%以上と大きく改善されました。(30歳代夫婦)

【医療機関、診療所、薬局からの報告の一部です】

【緑内障】
ある患者さんは、8年くらい前から緑内障で眼が見えなくなり、眼圧を下げる薬を服用していましたが芳しくないと2005年2月に来局されました。眼の血流改善が重要であることを説明し、タンポポT-1と松節の使用をすすめ、併せて温灸も始めました。3ヶ月後には眼の痛みや圧迫感がなくなり、視野が広く見えるようになりました。現在も続けて使用されています。(65歳女性)
※文中の「松節」とは、商品名「松康泉」のことで、弊社でも取り扱っております。
【アトピー性皮膚炎】
7月に来局。手や首、目の下など赤く黒く腫れて中に膿があるような箇所もあれば、ガサガサのところもあるといった症状でした。タンポポT-1を使用して3か月後、生理時や夜には悪化するものの、赤黒く腫れた箇所がすっかり焼失し、カサカサのところばかりになりました。翌年1月には、生理時や汗をかく仕事の後などに赤くなってかゆみが増す以外、ほとんどの症状が改善しました。現在も継続して使用しています。なお、ステロイド外用はその都度必要に応じて使用してもらいました。(29歳女性)
【花粉症】
漢方薬で治まってきたので、今年は症状が軽い方でしたが、やはり花粉症が出ます。妊娠の可能性があるのでどうしようかと相談され、タンポポをすすめました。タンポポT-1を飲むようになってからは、気になっていた花粉症が仕事中も出なくなったとのことです。(31歳女性)
【肝臓】
B型肝炎で、タンポポT-1を使用して2月14日には285だったウィルスの増殖活性の指標となるDNAポリメラーゼの値が、同年8月8日は0になりました。(32歳女性)
【糖尿病】
タンポポT-1を使用すると単に検査結果が改善されるだけでなく、さまざまな症状が緩和されます。この患者さんはタンポポT-1を使用して足のしびれ・痛み・口臭・イライラ・無力感が改善されました。(50歳代男性)
【腎臓】
腎不全で血清クレアチニン(S-Cr)は4.4mg/dl。某大学病院で腎臓透析をすすめられましたが、他の治療法を探していました。タンポポT-1を飲み始めて(毎日2袋)、2ヶ月後に血清クレアチニン値が3.5mg/dlまで下が、半年後の検査ではさらに2.2mg/dlまで低下しました。今でも体調も良好で元気に過ごしておられます。

※掲載内容はあくまでも個人の感想であり、商品の効果や効能を表すものではありません。
※文中の「タンポポT-1」は、「タンポポ茶 ショウキT-1」のことです。
※上記、書籍『解毒革命』より一部転載


【商品情報】


タンポポ茶 ショウキT-1 商品画像

飲み方
1日、1〜3袋。よく振ってから開封してください。
温めてお飲みいただくとより効果出来です。
※電子レンジをご使用の場合は、カップに移し変えてから温めてください。


タンポポ茶 ショウキT-1 飲み方 ●名称    タンポポ茶 ショウキT-1
●原材料名  タンポポ葉加工品
       鼎突多刺蟻
       鳩麦
       緑茶
●内容量   1袋 100ml



●栄養成分(1袋100mlあたり)
        エネルギー・・・・・・・1.0kcal
        たんぱく質・・・・・・0.1g未満
        脂 質・・・・・・・・0.1g未満
        炭水化物・・・・・・・・0.2g
        ナトリウム・・・・・・・・3.9mg

●取扱上の注意 完全無添加の自然食品ですので、パッケージが膨張する場合がございます。また、常温に長く放置されますと色が濃くなってきますが、品質上何の問題もございませんので安心してお召し上がりください。開封後はお早めにお召し上がり下さい。

●化学肥料、農薬を使用せずに栽培されたタンポポを使用。
色素、pH調整剤、防腐剤などの添加物を一切使用していません。
●天然物を使用しているため、ロットにより商品内容物の色が若干変わることがございます。


品質管理/安全性
農薬一斉分析試験 証明妊娠中の方や、病気の方にも安心して飲んで頂けるよう商品の安全性を追求しております。
定期的に財団法人日本食品分析センター他、第三者機関にて安全試験を実施しております。)
日本食品衛生法に準じ、重金属、ヒ葉、鉛、カドミウム、スズ、大腸菌群は検出されておりません。
甘昧料類、カフェインも含まれておりません。
630種類の農薬一斉分析試験の結果、農薬が含まれていない事が証明されております。

品質管理/信頼性
農薬一斉分析試験 証明国際認定基準に基づいた工場で、最新の設備、厳密な製造管理の上、高品質の製品を製造しています。


【タンポポ茶 ショウキT-1 Q&A】

●どんな味がするのですか?
麦茶のような、番茶のような味がします。飲用される方の嗜好により感じ方は異なりますが、一般的な漢方茶のようなクセはなく、飲みやすいと思います。
●どんな飲み方をするのですか?
レトルトパックを良く振ってから開封し、そのままお飲みいただけます。タンポポの成分が沈殿することがありますが、品質には問題ありません。 開封後は、お早めにお飲みください。
・温めてお飲みいただくとより効果的です。ただし、長時間加熱しないでください。
 (湯せんでの保温をお勧めします。湯せんの場合はレトルトパックのまま、電子レンジの場合はカップに移して下さい。)
・ お湯で薄めてお飲み頂いても結構です。
●いつどのくらい飲むのがお勧めですか?
空腹時に1日1〜3袋。
効果的に活用していただくため、空腹時に朝1袋、夜1袋の服用をお勧めします。
改善したい症状の重い方は、最初の1〜2週間は1日3袋をお勧めします。
※夜寝る前に飲まれると、トイレが近くなる場合があります。時間を調節してお飲みください。
●成分に含まれる「鼎突多刺蟻(ていとつたしあり)」とは何ですか?
食用アリの最高級品で、体力を強化し、精力と免疫力を増強します。タンパク質、数種のアミノ酸、ビタミン、酵素物質、亜鉛、マグネシウム、マンガン、セレン、鉄などの人体に必要な微量元素が豊富に含まれているが特徴です。これらの栄養素は、人体の各機能を高め、免疫力、体力を強くします。
●他のサプリメントと併用しても大丈夫ですか?
併用していただいても問題はありません。
●「タンポポ茶 ショウキT-1」は、どうして緑内障などの目の病気にお勧めなのですか?
「タンポポ茶 ショウキT-1」は、肝および胆の経絡を通じて目まで届きます。東洋医学では‘目は水が集まるところであり、肝・腎とつながっている’と考えます。この場合、血流循環を良くして水の排泄を促すことが大切です。「タンポポ茶 ショウキT-1」は、末梢血流の循環を改善し利水を促しますので、目の病気にはお勧めです。緑内障、白内障、黄班変性症、虹彩炎、糖尿病性網膜症等の改善例が報告されています。
<眼科医からの報告例>
8人の緑内障患者または6人の眼圧が高い傾向にある患者にタンポポT-1を投与し、眼圧低下や眼底血流改善を確認した。毎日2袋以上を勧めるが、1袋でも効果がある。個人差がある。同医師は、今後の展望として、タンポポT-1の使用により緑内障を改善し手術の負担を減らし、眼圧が高いまたは緑内障の患者に、タンポポT-1の使用を勧めたいと述べている。
●「タンポポ茶 ショウキT-1」は、どうしてアトピーや花粉症にお勧めなのですか?
アトピーや花粉症は、IgE抗体が作られ過ぎてしまったことによって発症すると考えられています。
「タンポポ茶 ショウキT-1」は、IgE抗体の働きを調節し、異常な反応を起こさせないようコントロールします。花粉症の人は、花粉が飛散する時期に入る2週間以上前から毎日1〜2袋飲むことをお勧めします。
●不妊症改善のためには、どれくらいの期間飲めば体質が変わるのですか?
原始細胞から卵子が出来るまで約180日かかります。卵子は病院で育ててもらうのではなく、自分で育てるものです。これから赤ちゃんを望まれるのなら、180日、つまり半年前から体を大事にすることが必要です。体づくりに漢方や健康食品は有用です。特に病院で不妊治療を行っている方は併用することをお勧めします。高温期ばかりが注目されますが、低温期に女性ホルモンが分泌されて卵子が育っていきます。是非、継続してお飲みください。中断するとすぐに体質がもとに戻ってしまいます。今の体質になるまでに10年以上かかっていることを忘れないでください。
半年足らずで効果が現れる人、1年以上かかる人、1人1人の体質により、差があります。体質以外にも、ストレスや食生活といった日常の生活習慣も、効果の現れに大きな影響を与えます。体を冷やさないことも大切です。また、女性ホルモンは夜に作られますので、十分な睡眠が不可欠です。
●「タンポポ茶 ショウキT-1」は、妊娠前、妊娠中、出産後のカラダにどのように働くのですか?
<妊娠前>
不妊の原因として、生理痛、生理不順、基礎体温の乱れ、子宮内膜症、子宮筋腫、精神的ストレス、身体の冷えなどが挙げられます。「タンポポ茶 ショウキT-1」は、ホルモンバランスを整えて、ホルモンレセプター(受容体)を増加・活性化すると言われていますので、卵巣賦活による身体作りを助けます。自然の植物から抽出しているので、体になじみやすく、副作用の心配もありません。
<妊娠中>
妊娠中は、特にタバコやお酒を控えて養生する必要があります。羊水は、お母さんが摂取された飲食物や皮膚から吸収されたものに大きく影響され、赤ちゃんの成長に深く関与します。「タンポポ茶 ショウキT-1」には、利尿作用により尿量を増やす働きがあり、赤ちゃんにとって最適な環境づくりに役立ちますので特にむくみのある方にお勧めします。
<出産後>
妊娠中と同じくお母さんの摂取物から有害なものを解毒して、母乳の質を良くしてあげることが大切です。「タンポポ茶 ショウキT-1」は産後の肥立ちを良くするためにもお勧めします。
●「タンポポ茶 ショウキT-1」は、いろんな改善報告があるようですが、このページ掲載以外のものには、どのようなものがありますか?
パーキンソン病、膀胱炎、リウマチ性関節炎、喘息、バセドウ病、乳がん、前立腺がん 等。 詳しくは、「タンポポ茶 ショウキT-1」開発者・邵輝先生が書かれた書籍書籍『解毒革命』(2006年発刊)をご覧ください。
関連情報

書籍『解毒革命 毒出しがあなたの体を変える!
ブログ「卵子と精子」